広がる結婚式のスタイル

様々な結婚式のスタイルとは

昔は結婚式のスタイルといっても、せいぜい和式か洋式か、くらいのもので、違いなんて単純なものでしたが、様々なものが複雑化し、情報化した現代では勝手が異なります。結婚式のスタイルも同様で、現代では様々なスタイルがあるのです。では、どのようなものがあるのでしょうか。

ガーデンウェディング

庭や公園などの景観の良い屋外を利用した結婚式のスタイルを、ガーデンウェディングといいます。ガーデンウェディングは、屋内には無い開放感の元で挙式を行うことができることから、近年人気のスタイルです。屋外の広々とした光景を利用して様々な出し物ができることが人気の理由ですね。ただ、雨が降ったり天候が崩れると、どうしても魅力が半減してしまうところが悩みどころです。

ホテルウェディング

ホテルウェディングは、ホテルというサービスの行き届いた場所で行うので、隅々まで木が配られたおもてなしを味わうことができることから、人気のスタイルです。以前はホテルウェディングというと、どこか堅苦しい形式ばったものが多かったですが、近年では様々なスタイルが考案されており、自由度の高い結婚式も充分可能となっています。

ハウスウェディング

ハウスウェディングは、ゲストハウスにて行われるスタイルの結婚式です。ハウスウェディングの特徴は、なんといってもゲストハウスというプライベート空間を利用して行われることです。形式的な結婚式を行うことを嫌がる新郎新婦が利用されることが多いです。のびのびとゆとりのある結婚式ができることが魅力的ですね。

ナイトウェディング

ナイトウェディングは、通常、日の出ている時間帯に行われる結婚式の常識をあえて覆して、夜というロマンティックな雰囲気を活かした結婚式が出来ることから、最近では注目を集めています。ナイトウェディングは、通常行われる結婚式に比べると価格が安いので、できるだけ費用を抑えたい方にとってはうってつけのスタイルとなるでしょう。

バリアフリーに対応したウェディング

近年では高齢化対策の一環として、様々な箇所にバリアフリー対策がされていますが、結婚式も同様に、バリアフリー対応がされているものもあり、ゲストの方に高齢の方や障がいのある方がいたりする場合に選択されることがあり、需要が高まっています。もし、ゲストに身体の具合が悪い方がいたとしてもきちんと対応してくれる、安心のスタイルです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ